2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09


TOP > CATEGORY - 乙女ゲー
オタクの話題と日常や料理レシピが混在してるので、カテゴリーから選んでくださいね♪
一期のものだけですが、「クッキンアイドルアイ!マイ!まいん!」の再現料理があります。
□■同人情報■□(←意味が分かる人はクリックどうぞ!)

 スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ-【スポンサー広告 top↑


+ Comment List +

 【アラロス】ロベルトED 
色々書きたいことあるんですが。

お金は余裕でためられました。
私の場合、
朝:お弁当と、前日敵から得たアイテムを売る→
(最初は斡旋所の仕事請けてた。途中からやめた。)
昼:敵を倒す。
夜:カジノで最高額かける。
 (倍率は一番低い2倍です。確率は1/2。)

って感じでした。

お金がたまらなかった場合のEDもあるらしいと、
途中で知りまして、セーブしといたんですが…、
それでも溜まりすぎてるので、カジノで負けて摩ろうと思います。

(ネタバレあるので以下↓)













スポンサーサイト


・最初の注意書きで、「全年齢向けだけど、
 ハッキリしたエロシーンがないだけで、大人向けだよ。」
 というようなことが書かれていた。
・主人公がいい性格をしている。

・ロベルトの少年時代が可愛い。(歪む前のがいいなぁ)
・現在のロベルトのガキくささにも萌える。
・ロベルトは嫉妬深いようだ。



「普通ってことは「普通じゃない」を排除することなんだぜ」
みたいな台詞があって、感銘を受けた。


↓超ネタバレ注意






















「コレ絶対入ってるよね」(そういう場面は無い)が2回

・酔っ払って部屋に連れて行こうとするIN酒場
 →拒否しない(OKというか酔ってて危ないから家まで送ってあげよう的な
  危なかったら逃げようとか、そんな感じ)
 →実はあまり酔ってなかったらしい???
 →主人公「ああ、くそ、流されちゃった…明日も早いのに。」
  (主人公、本当にいい性格してますねーーー)
あと、拒否すると、先生が助けてくれましたよ♪


・朝、同行を頼みに、ロベルトの部屋に行く
 (色々と割愛するが)色々話して、部屋でちゅうする
 →ロベルト「(出かけるの)急ぐんですか?」
 →主人公「急ぐに決まってるわ。」→少し押し問答的な


 →ロベルト「大丈夫、ちゃっちゃと済ませます。」
 →主人公「何をだよ?!」

で…昼になります。(まぁイベントが起こると、昼になるだけですが)

あーR18で出してくれればよかったのに。

More Close・・・↑


テーマ 乙女ゲー ジャンル ゲーム
カテゴリ-【乙女ゲー トラックバック(0)  コメント(0) top↑


+ Comment List +

 遙か祭~♪ 
友達から電話があり、「遙か十年祭」のチケット余るらしい。
私は、FCにも入っていないし、ダメ元で、
一般で取るしかなかったんだけど、とりあえず確保しました!
譲ってもらえるのは、土曜の方なので、一応、
日曜の方を、だめ元で一般挑戦してみる。
日曜は出演者がたくさん。特に石田彰さん!
あと、宮田さんと保志さんも日曜日だよおおお。
とにかく行けるってことでめっちゃ嬉しいです。
あと、コスプレしたいね。



最後に拍手お返事。

>モエカさん
コスイベの記事、参考になりましたか??
いつも出ている人にとっては普通のことでも、素人の私には、
色々知らなかったり、学ぶものがあったりしました。
名刺は、やっぱり交流には必須みたいですね。
というか、私のへタレコス、気に入ってくださってて、
嬉しいです。いつか、モエカサンの来るイベントでも!

遙か流行っているんですか!弁慶さん人気ですよね。
キャラの顔と名前を一致させるのであれば、是非、
私の好きなキャラ覚えといてください。(笑)

遙か1では、森村天真。遙か2では、イサト。
遙か3では、有川将臣・有川譲・ヒノエです。
遙か4では、アシュヴィン・那岐・布都彦です。
(強制でないですよ。改めて好きなキャラ書いたこと
 なかったので、羅列してみたかったんです。)

あずきちゃん、懐かしいですよね。
おいなりは、ずっと気になっていたんですよ~。
あとでエビフライに醤油をかけてみたいと思います。


テーマ 乙女ゲー ジャンル ゲーム
カテゴリ-【乙女ゲー トラックバック(0)  コメント(0) top↑


+ Comment List +

 発作的に 
乙女ゲーやりたくなった。
旦那の友達でも落としてくるわ…。



やりました。以下クリック。(&反転)
思いっきりネタばれです。
あと、18禁の乙女ゲーなので、そこのところよろしくです。


あー…浅野さんルートはなんかダメでした。
主人公、ビッチというか、スイーツ(笑)というか。

まず、浅野さんに惹かれていくまでの過程が短すぎる…。
短すぎるというより、唐突過ぎる。
ただ、寂しくて怖いから、連れ込んでる感じで
そう、「都合のいい男」って感じでずっと来てたのに、
突然、「好きだったんだ」とかなってしまう。
旦那のいない家に早々に連れ込む描写も違和感。

うーん…たとえば、このゲームのコンセプトから始まっちゃいますが、
ビッチならビッチでいいと思うんですね。
「旦那いるけど帰ってこないから、男連れ込んで遊ぶぜ~!」
というコンセプトの主人公で、恋愛ではなく火遊びシュミレーション。
非現実的な、乙女ゲーとして楽しめると思うんですよねー。

でも、「素敵な女」然としている主人公なのが変な感じなんです。
それに、「火遊び」でなくて、「恋愛」だとするなら、
旦那以外の男にちゃんと「のめりこめ」と思う。
「旦那がいるけど、○○さんが好き!押さえ切れない!
旦那がいてもかまわない!」くらいの勢いでさ。
不倫なのに背徳感も足りない。

とにかく、主人公が本当に相手を好きなのかがわからん。
なのに、ほいほい連れ込む。謎。

ただ、浅野さんの方は、結構セーブかけていたんですよね。
親友への思いやりが感じられたんです。
しかし…あのシーンになったら、やけにノリノリで、
しかも、盗聴器があることを感づいているのに、
夫婦の寝室で、ことを運ぶという…。
もっと鬼畜キャラでもよかったなと思うのですが。

あと、旦那が、すごいあっさり引くんでビックリですね。

よかった点は、
・旦那もそうだったけど、浅野さんの眼鏡をはずした姿がイイ!
・職場での亮君の反応が可愛かった。


あ、感想はここまでです。

というのも、まだエンディング見てなくて、
もう力尽きてしまったのでした。また追記すると思います。

More Close・・・↑


テーマ 乙女ゲー ジャンル ゲーム
カテゴリ-【乙女ゲー トラックバック(0)  コメント(0) top↑


+ Comment List +

 ああああ宅配兄ちゃん…(泣) 
実はドラクエの合間に、「銀の冠碧の涙」をやりました。
宅配兄ちゃんのBADENDです。
(大したことかいていないけど、追記に)


なんか悲しすぎる。

前に、「別ルートで知りえた情報は、考えずにプレイ」
と書いたが、今回はついつい考えてしまった。

常に主人公を優先していた彼が、
ぽろっと本音というか、すがりついた時、とか。
でも、また優先してくれる…。

とてもとても悲しかったです。

あ。BADENDは、旦那との修羅場がないようですね。
修羅場は全員分あるのかな?旦那もお疲れ様です。

More Close・・・↑


テーマ 乙女ゲー ジャンル ゲーム
カテゴリ-【乙女ゲー トラックバック(0)  コメント(0) top↑


+ Comment List +

 配達くんサイコーですね。 
昨晩は、日付変わるまで「銀の冠碧の涙」をプレイしてしまいました。
んで、宅配便の配達人、榛名誠くん…巷で言われているとおり、最高でした。

特に、私がよく言っている言葉を、榛名も言っていたんですね。
「物事を始めることと、終わらせることには労力がいる」と。
私は「別れるのも労力がいる」と、直球でよく言っているんですけど、ね。

実は、亮くん→旦那と攻略済みなので、プレイ記を書いているのですが、
ちょこちょこ書いているため、UP出来ていません。

あと、会話で「~ないです。」を多用するのは、ライターの癖でしょうか。
なんか、語尾が同じものが多いのって、違和感なんですよね。
いくつかは、「~ありません。」に変えてもいいのになぁ。
初め、亮くんのプレイ時に気になったのですが、
亮くんの言葉のつたなさを表現したのかと思っていました。

亮「そんな勇気ないです。」
亮「ぜんぜんうれしくないです。」
亮「別にほしくないです。」

しかし。

榛名「心が痛いです。」(コレは普通だと思います。)
榛名「残念ながらあるのです。」
榛名「色々まずいのです。」

主人公「ありえないです。」

うーん。
気になって仕方ないです!


テーマ 乙女ゲー ジャンル ゲーム
カテゴリ-【乙女ゲー トラックバック(0)  コメント(0) top↑


+ Comment List +


| ホーム |次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。